更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2011 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 08

【  2011年07月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

小作人日記13/台風とだだちゃ豆大量収穫、およびすいかの成長

2011/1年目の 小作人日記

2011.07.31 (Sun)

 随分昔の話となり、恐縮です。先般日本列島に多大な影響を与えた台風6号の影響で庄内も、運良く雨こそ降らなかったものの強風により作物に大きな被害が出ました。大きな被害とはほど遠いような画像ですが…これは予定より少し早く収穫しただだちゃ豆です。風害で葉が枯れ始めたため十分に実りきる前に収穫することになってしまいました。それでも、ふっくらと実ってくれたサヤもあり幸い一部ですが買って頂く事もでき、ほっと胸を...全文を読む

じゃがいものローズマリーノ

2011/1年目の 小作人日記

2011.07.24 (Sun)

 いよいよ私の畑でもじゃがいもが収穫できるようになりました。じゃがいもの、ローズマリーノ。オリーブオイルでにんにくを熱して、ゆでたじゃがいもを炒めてローズマリーと塩で調理するだけの料理ですがこれがとっても美味です。畑では、ピーマンとオクラも旬。仕事を終えて、畑に行って、世話をしてその日の夕食の食材をつんで帰る。私はそれを、幸せだと感じています。...全文を読む

小作人日記12/梅雨明けと豊作の気配

2011/1年目の 小作人日記

2011.07.13 (Wed)

 鶴岡は例年なく、とても早い梅雨明けとなったようです。ブログには書きませんでしたが6月後半に赤川が氾濫する程の大量の雨が降った時期があり無論のこと畑が水浸しで、一日中水かきをした頃がありました。プール状態の畑。野菜たちが腐ったらどうしようと不安でいっぱいで、掻いても掻いても水がひかず、気力も体力も限界で、泣きそうになり、でも泣いてもどうにもなるわけでもなくて、決意して朝4時におきて直径2メートルの水...全文を読む

小作人日記11/わが畑のイタリアンな方々

2011/1年目の 小作人日記

2011.07.10 (Sun)

 目にも鮮やかな、ライトグリーンの葉っぱをつける彼。これは「リーフチコリー」という、イタリアの野菜です。正式名はT.B.FOGLIE LARGHEさん。スプーンのようなやわらかい葉っぱで、食べると少し苦みがあり、サラダのアクセントにぴったり。また、育てる側としても大変ありがたいことに、虫が寄り付きにくいようで露地栽培でもきれいに育てる事が出来ました。(虫にくわれまくっていたほうれん草、小松菜さんとは大違いな美しさで...全文を読む

小作人日記10/babies in my 畑

2011/1年目の 小作人日記

2011.07.03 (Sun)

 ようやく鶴岡も、梅雨入り致しました。畑を始めた頃には考えられない程に、作物が育ち、畑に緑が増えました。こうして眺めると、このような狭くない畑をよく自分でやったものだと信じがたく、また誇らしく、思えるようになりました。(両親には、近所のおばあちゃんにやってもらっているんじゃないのと疑われた程です…とほほ。)さて畑では、サヤエンドウを収穫した後、レタス、民田ナス、ピーマン、モロヘイヤ、ほうれん草、小松...全文を読む

前月     2011年07月       翌月

Menu

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

プロフィール

今野 楊子

Author:今野 楊子
1983年9月。福島県は会津地方・喜多方市にてこの世に生を受け、その凡庸な人生の多くを神奈川県平塚市にて過ごしました。

大学を卒業後、東京都杉並区で暮らしながら丸の内の企業に勤務。2010年フランスのボーヌもしくはカナダのトロントに飛ぶ筈が、『庄内パラディーゾ』という書籍に出逢い、山形県の庄内地方は鶴岡市に来てしまいました。

 庄内では、羽黒地区にて畑しごと(たった500平米ですが)をしながら鶴岡市山王町で商店街活性化事業に1年間従事。
その後2012年4月から約1年、羽黒の日本酒蔵・竹の露酒造にお世話になり、主に貿易等の海外とのやりとりを担当。2012年10月にはニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルスで行われた展示会へも参加し日本酒をPRして参りました。

現在は庄内の人や食に関する取材活動を続けています。

都会では感じ得なかった穏やかな毎日を過ごす日々、たくさんの出逢いを大事に1日1日を過ごしていきたいと思っています。

*****その他の活動*****
山形大学農学部認定
  やまがた在来作物案内人(2011年度認定)
鶴岡食文化女性リポーター(2011年度公認)

****主な執筆活動*****
・ヤマガタ未来ラボ 取材&執筆
記事一覧→https://mirailab.info/archives/author/sano/
・ふるさとの心を伝える「朝日人」編集&取材&執筆
info→http://kiraku-kai.com/asahijin/index.html
・TSUCUL(つくる)Editor
info→http://www.facebook.com/tsucul

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。