更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2011 101234567891011121314151617181920212223242526272829302011 12

【  2011年11月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

FOR SHONAN FROM SHONAI/やまがた庄内産直出前便

鶴岡食文化女性リポーター

2011.11.30 (Wed)

 自分が育って来た湘南と、恋した庄内との架け橋が知らずに既に架かっていたなんて、偶然で片付けるには惜しくて、たまりません。実家の平塚に帰りがてら、藤沢(辻堂)の湘南モールフィルにて行われましたやまがた庄内産直出前便のお手伝いをさせていただきました。やまがた庄内産直出前便とは、庄内産の旬のおいしいものを県外に届けるとともに、「学び」「体験」「遊び」という観点で庄内の魅力を発信する取り組みだそうで、湘南...全文を読む

小作人日記22/ヤーコンの台頭とツルムラサキの根っこ。

2011/1年目の 小作人日記

2011.11.19 (Sat)

 恵子師匠を探して近所をふらついていたときに、見知らぬお母さんに頂いたヤーコン。5月から半年以上、きゅうりの脇でひっそりを育って頂いておりましたが夏野菜が枯れた今、最も大きく勢力ある野菜として台頭してきました。そのヤーコンさんも枯れ始めたので、いよいよ引っこ抜いてみました。ヤーコンヤーコンとはしゃいでみますが、実は私ヤーコンを口にした記憶がなく。これからまず生で食べ、きんぴらなどにもしてみようと、思...全文を読む

小作人日記21/生き残りの白菜の収穫と鍋野菜。

2011/1年目の 小作人日記

2011.11.13 (Sun)

 9月の、大雨。同時に蒔いて芽吹いた苗たちは、みな、雨で流されてしまいました。唯一の生き残りの白菜さんが、だいぶ大きくなりました。よしよし、良い結球具合だぞ、みんな気持ちを背負って頑張ってるんだなぁと一心に見守ってきたのですが、この子を収穫する際はちょっとセンチメンタルになりそうな予感です。そんなことを言いながら、しっかりと鍋用の野菜を育てている自分。春菊。水菜。水菜はサラダとしても最近我が家の食卓...全文を読む

小作人日記20/冬を目の前にして、小さないのちたち。

2011/1年目の 小作人日記

2011.11.11 (Fri)

 この子たちには来年の春、雪が溶けた後に大きくなった姿で会えるとのこと。雪の下でじっくりと、誰の手も煩わせずに、その身を成長させゆく。なんて、孤高。畑を教えていただいている恵子師匠に、苗をわけていただいて私の小さな畑にきゃべつ、レタス、玉ねぎ、つぼみ菜を植えました。畑を始めた頃よりも素早く畝をこさえることのできる自分に気がつきましたが恵子師匠の鍬さばきの見事さを改めて実感して当然ながらまだまだだなぁ...全文を読む

前月     2011年11月       翌月

Menu

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

プロフィール

今野 楊子

Author:今野 楊子
1983年9月。福島県は会津地方・喜多方市にてこの世に生を受け、その凡庸な人生の多くを神奈川県平塚市にて過ごしました。

大学を卒業後、東京都杉並区で暮らしながら丸の内の企業に勤務。2010年フランスのボーヌもしくはカナダのトロントに飛ぶ筈が、『庄内パラディーゾ』という書籍に出逢い、山形県の庄内地方は鶴岡市に来てしまいました。

 庄内では、羽黒地区にて畑しごと(たった500平米ですが)をしながら鶴岡市山王町で商店街活性化事業に1年間従事。
その後2012年4月から約1年、羽黒の日本酒蔵・竹の露酒造にお世話になり、主に貿易等の海外とのやりとりを担当。2012年10月にはニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルスで行われた展示会へも参加し日本酒をPRして参りました。

現在は庄内の人や食に関する取材活動を続けています。

都会では感じ得なかった穏やかな毎日を過ごす日々、たくさんの出逢いを大事に1日1日を過ごしていきたいと思っています。

*****その他の活動*****
山形大学農学部認定
  やまがた在来作物案内人(2011年度認定)
鶴岡食文化女性リポーター(2011年度公認)

****主な執筆活動*****
・ヤマガタ未来ラボ 取材&執筆
記事一覧→https://mirailab.info/archives/author/sano/
・ふるさとの心を伝える「朝日人」編集&取材&執筆
info→http://kiraku-kai.com/asahijin/index.html
・TSUCUL(つくる)Editor
info→http://www.facebook.com/tsucul

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。