スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←小作人日記9/めずらしや 山をいで羽の 初茄子 →小作人日記11/わが畑のイタリアンな方々
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

2011/1年目の 小作人日記

小作人日記10/babies in my 畑

 ←小作人日記9/めずらしや 山をいで羽の 初茄子 →小作人日記11/わが畑のイタリアンな方々
ようやく鶴岡も、梅雨入り致しました。


DSC03297_convert_20110703190654.jpg



畑を始めた頃には考えられない程に、作物が育ち、

畑に緑が増えました。

こうして眺めると、このような狭くない畑をよく自分でやったものだと

信じがたく、また誇らしく、思えるようになりました。

(両親には、近所のおばあちゃんにやってもらっているんじゃないのと

疑われた程です…とほほ。)



さて畑では、サヤエンドウを収穫した後、

レタス、民田ナス、ピーマン、モロヘイヤ、ほうれん草、小松菜と

徐々に収穫を行っています。



一方で、まだまだ小さな赤ちゃんたち。

DSC03298.jpg

インゲン。



DSC03299.jpg

きゅうり。



DSC03300.jpg

トマト。



DSC03301.jpg

大葉。



小さくても、しっかりとその野菜らしい形をしているのを見ると

人間と同じだな、

かわいいなぁがんばれがんばれと

応援している自分です。



畑をはじめてまだたったの3ヶ月足らずですが

自分の体を使って、汗まみれになりながら、

天候の不条理と戦って、虫を退治したり、追肥をしたり



それでも朽ちてしまった苗を引き抜いたり、

思い通りにならないことのほうが多いのですが

とても良い経験をしていると確信しています。



小売店にならぶきれいな野菜は、

農家さん、そして農協さんの努力の賜物です。

虫にくわれた野菜は、無農薬にチャレンジする農家さんの

さらなる努力の賜物です。



消費者の理解と支援の手が、農家さんへ届く日を願ってやみません。

スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【小作人日記9/めずらしや 山をいで羽の 初茄子】へ
  • 【小作人日記11/わが畑のイタリアンな方々】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。