スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←小作人日記15/オクラの花と夕焼け →鶴岡と私とデジタルカメラの相性について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

2011/1年目の 小作人日記

8月の総括、友人が遊びに来てくれたり、福島に帰ったり、豪雨に見舞われたり。

 ←小作人日記15/オクラの花と夕焼け →鶴岡と私とデジタルカメラの相性について

8月が、あっという間に過ぎていってしまいました。



DSCN0001_convert_20110907201444.jpg


タイトルのままですが、

高校時代の友人じゅんちゃんとたどが遊びにきてくれましたが

そんな特別な日に限って

鶴岡は観測史上最大の降雨量を記録する大雨で、

土砂崩れで通行止めになり帰ってこられなくなった二人を

今にも土砂崩れを起こしそうな山道を抜けて温海まで迎えに行ったり、

その後訪ねた酒田港の海鮮丼のお店が本日貸切だったり、

帰りのバスを目の前で乗り過ごし、延々とカーチェイスを繰り広げたり。



そんなことをしたかと思えば

福島の喜多方の両親の実家へ墓参りに行き

原発から100キロしか離れていない会津の皆様の平常心に触れ、

平年通り明るい佐野家のみなさんにむしろ励まされ、たくさん笑い、

農家である父のお兄さんと話を弾ませたり、しました。



月末には、神奈川の実家に帰り、

湘南×庄内(shonan×shonai)の物産展の手伝いで

昔アルバイトをしていた辻堂の湘南モールフィルに行ったり、

そこでとても頑張っていらっしゃる庄内の方々にお会いしたり

山形から関東へ移住された方々と心を通わせたり、

とても楽しい時間を過ごしました。

地元の友人とも逢えました、心安らぐ瞬間でした。



ところで写真は、9月3日時点の私の畑、

だだちゃ豆を育てていた場所です。

全部で12畝、全ての収穫を終了しました。



当然ながら食べきれない程のだだちゃ豆を収穫しましたので

人に差し上げたり、関東に贈ったりし、残りは湯でて冷凍しました。

大量のように思えるかもしれませんが、おそらくすぐに食べてしまうことでしょう。



DSCN0004.jpg



秋になります。

これから何の種を蒔きますか、というのが、

最近もっぱら私が農家のおばあちゃんたちと交わす言葉です。



DSCN0002_convert_20110911221130.jpg
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【小作人日記15/オクラの花と夕焼け】へ
  • 【鶴岡と私とデジタルカメラの相性について】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。