スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←小作人日記22/ヤーコンの台頭とツルムラサキの根っこ。 →宝谷(ほうや)かぶが繋げてくれた、新しい出逢い。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

鶴岡食文化女性リポーター

FOR SHONAN FROM SHONAI/やまがた庄内産直出前便

 ←小作人日記22/ヤーコンの台頭とツルムラサキの根っこ。 →宝谷(ほうや)かぶが繋げてくれた、新しい出逢い。



自分が育って来た湘南と、恋した庄内との架け橋が

知らずに既に架かっていたなんて、

偶然で片付けるには惜しくて、たまりません。



DSCN0607.jpg



実家の平塚に帰りがてら、藤沢(辻堂)の湘南モールフィルにて行われました

やまがた庄内産直出前便のお手伝いをさせていただきました。



DSCN0635.jpg



やまがた庄内産直出前便とは、庄内産の旬のおいしいものを

県外に届けるとともに、「学び」「体験」「遊び」という観点で

庄内の魅力を発信する取り組みだそうで、

湘南には「しょうない」「しょうなん」の一文字違いのご縁もあって

今回でなんと11回目のご出張。

私は前回の8月便のお手伝いもさせていただき2度目の参加となりました。



DSCN0632.jpg



時間をかけても、お客さんとの絆をつくっていくこと。

楽しみにしていただくこと、好きになっていただくこと、

親戚のような友達のような、温かな関係を築くこと。

それが可能であることを、目の当たりにして嘆息。



たしかに私がお客さんだったら、また会いたいと思う人たちだなぁと

一生懸命に何より楽しそうに売り場に立つ

庄内の方々を見て感じました。



最後に。

平塚駅のホームで東海道線の電車を眺めながら

高校生の頃、藤沢にあった予備校に通うために

こうして同じように電車を待っていたなぁと、ふと思い出しました。

あの頃28の自分なんて想像すら出来なかったけど

こうして山形に移り住んで帰省がてら山形のものを売りにいくなんて、

思いつきもしないことだの、と一人感慨深くなりました。



人生何があるかわかりません。

それでも今を愛して進んでいけたらいいなぁと、

緑とオレンジのラインの入った馴染みの電車に乗り込みながら、思うのでした。


DSCN0603.jpg
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【小作人日記22/ヤーコンの台頭とツルムラサキの根っこ。】へ
  • 【宝谷(ほうや)かぶが繋げてくれた、新しい出逢い。】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。