スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←岩ノリ物語@鼠ヶ関港 ~素敵なお母さんたちと板ノリ編~/鶴岡食文化女性リポーター →鶴岡市羽黒・竹の露の酒蔵見学と白露垂珠を楽しむもうというオフ会/鶴岡食文化女性リポーターオフ会
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

鶴岡食文化女性リポーター

岩ノリ物語@鼠ヶ関港~鮨処朝日屋編~/鶴岡食文化女性リポーター

 ←岩ノリ物語@鼠ヶ関港 ~素敵なお母さんたちと板ノリ編~/鶴岡食文化女性リポーター →鶴岡市羽黒・竹の露の酒蔵見学と白露垂珠を楽しむもうというオフ会/鶴岡食文化女性リポーターオフ会


岩ノリレポート最終章、鮨処朝日屋さんでの食味体験をお話しする前に

レポートを通して感じたことを先に述べます。



流通が発達して、都会は豊かになりました。全国各地から、美味しいものが届くようになりました。

でも地方はどうでしょう、

もともと豊かであった庄内は、逆にその一部を失ったのかもしれません。

多くの方がスーパーに並ぶパッケージングされた食材を安さで選び、

レジで金銭と引き換えにそれを手に入れるようになりました。



それぞれの食べ物を、とる人、育てる人、つくる人がいます。

その人たちとその作業を知ることで、食べ物に対する気持ちも変わってくる。

食べ物が自分の口に入るまでを知ることで、さらに楽しく豊かな気持ちになれるものです。

食べるということはお金と引き換えにできる簡単なことではなくて、

いのちや人との繋がりであるということを、思い出して生きたいと感じました。



さて。いよいよ場所を鮨処朝日屋さんへ移しての食味体験が始まります。

sushi1.jpg



冒頭、板前さんの佐藤丈典さんより、今回の特別料理への想いをお聞きしました。

sushi2.jpg

岩ノリの育つ環境を知り、とる人を知り、岩ノリを板ノリにする体験も経て、

岩ノリを大事に調理して食べさせてくださる方がいる。

岩ノリさんへの思いは募るばかりでございます。



いよいよお料理が運ばれて参りました。

~新鮮なお魚のお造りを葉わさびで~
 まずは鼠ヶ関の新鮮な魚介を味わわせて頂きました。うん、美味しい!

sushi3.jpg sushi4.jpg


~岩ノリの美味しさを最大限に味わう。岩ノリおむすび~
 これぞ最高の味わい方ではないでしょうか。岩ノリおむすび。
 たらこが乗り中には焼たらの身の入った親子むすびでした。

sushi5.jpg


~岩ノリ・蟹・甘エビの髭の天ぷらを、岩ノリ塩で~
 間違いなく美味しい。甘エビのひげの天ぷらは、初めて食べました。びっくり。
 岩ノリの塩、というところがまた香り豊か。

sushi6.jpg sushi7.jpg


~楽しみ方は和食だけじゃありません① 岩ノリを散らせたイカ墨パスタ~
 イカ墨と岩ノリの風味が濃厚。贅沢な香りを醸し出していました。
 
sushi8.jpg


~楽しみ方は和食だけじゃありません② 岩ノリバーガー~
 葉わさび、岩ノリ、めかぶ、蟹、じゃこ天、マヨネーズが入っています。
 にゅるんにゅるんするバーガー。初体験な食感でした、美味しい。

sushi9.jpg sushi10.jpg


~いしだだみ貝のお味噌汁~
 このお味噌汁は絶品でした。私にとっては今まで味わったことのない味でした。

sushi11.jpg sushi12.jpg


~岩ノリと自家製こんにゃくの生春巻き~
 生春巻き好きにはたまらない、岩のりを贅沢に味わえる人品でした。
 
sushi13.jpg


~和風甘味で〆。~
 おなかいっぱいのはずが入ってしまう、甘味。

sushi14.jpg



美味しい、というのは言うまでもなく、一品一品の向こうに浮かぶ

日本海の風景、しぶきをあびながら果敢に挑む佐藤さんのお姿、

春枝さん、ツネさんの繊細で献身的な作業、食材と正面から向き合った佐藤板前のお料理、

五十嵐さんの鼠ヶ関を想う熱い気持ち。



こうして岩ノリに出逢えたことを、大変有難く思います。

今後も鶴岡の大切な食文化を、伝えていくことに少しでも貢献できれば幸いです。

企画をされた鶴岡市役所政策推進課・明石さん、コーディネーターの井東さん、

ほんとうに素晴らしい機会をありがとうございました。


***参考ページ 是非ご覧ください!***

■鶴岡食文化女性リポーターFacebookページ
http://www.facebook.com/tsuruokafood

■つるおか農商工観連携総合推進協議会
http://www.creative-tsuruoka.jp/


スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【岩ノリ物語@鼠ヶ関港 ~素敵なお母さんたちと板ノリ編~/鶴岡食文化女性リポーター】へ
  • 【鶴岡市羽黒・竹の露の酒蔵見学と白露垂珠を楽しむもうというオフ会/鶴岡食文化女性リポーターオフ会】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。