スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←人も植物も、冬を乗り越えて生まれ変わるよう。/2年目の小作人日記1 →月山が、きれい。体を使い頭を休める。/2年目の小作人日記3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

2012/2年目の小作人日記

華やぐ私の畑、笑顔が増えて笑い声溢れる。/2年目の小作人日記2

 ←人も植物も、冬を乗り越えて生まれ変わるよう。/2年目の小作人日記1 →月山が、きれい。体を使い頭を休める。/2年目の小作人日記3
私の畑に遊びに来てくださる方といえばスズメやヒバリ、キジとっいった鳥類が多く、次いで犬や猫(しかし彼らは散歩中に通りかかっただけとも言えるので遊びに来たわけではきっとないのでしょう)、そして足跡だけをのこしていく狸?狐?未だ正体を見ぬ獣たち、といった顔ぶれで、だからといわけではありませんが両親や山王町の同僚などが訪ねてくれるときなどはとっても嬉しくて、ついついつかぬ間のおもてなしに精を出し、畑の顔ぶれを紹介したり野菜をもたせたり、畑の素晴らしさを語ったりと調子をこく私でした。

そんな人けの少なかった私の畑に今年はなんと、一緒に畑がしたいとのお申し出が。
広島出身の明石智代さんと、同じ神奈川県出身の上野昌代さん。

明石さんは島根大学農学部を出ていらっしゃり、だんな様の仕事関係で鶴岡へ来て4年目。昨年まで市民農園を借りて農作業をされていたほどの畑好き。
おしゃべりな畑の講座でもご一緒し、同じ「やまがた在来作物案内人」でもいらっしゃいます。

上野さんはヨガの先生として関東でも活躍されていた方で、なんと3児の母。だんな様の転勤で鶴岡に住み、妊婦さん向けのヨガ教室や子育て支援などもされています。畑でオーガニックコットンを是非栽培したいとのこと。

強力な助っ人を得て、一気に華やぐ私の畑。

通りかかるお父さんお母さんたちも、興味津々で私の畑を眺めていきます。きっと人だけでなく鳥たちも、一大ニュースとして噂していることでしょう。

先日は明石さんと一緒にじゃがいもと絹さやの定植を行いました。
その後、上野さんがご家族でいらっしゃり、佐藤良平さんからわけてもらったというじゃがいもを3つ、植えていかれました。

人が増えれば笑顔が増える。笑い声が溢れて、楽しみも倍増です。

傾いた日のオレンジ色の光を浴びながら、あぜ道を歩く上野さんのだんな様とお子さんたちを見ていたら、自分の幼少時代を思い出して心がきゅんとなりました。

畑でつくった野菜でバーベキューを、是非しましょう。海にいって魚も釣りましょう。
今から夏が楽しみです。
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png Essay
もくじ  3kaku_s_L.png Interviews
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png Column

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【人も植物も、冬を乗り越えて生まれ変わるよう。/2年目の小作人日記1】へ
  • 【月山が、きれい。体を使い頭を休める。/2年目の小作人日記3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。